ヨガインストラクター養成講座 | 講座生の熱い想いを全力で受け止めます

先日第一期生のお一人目の正式お申し込みをいただきました。

詳しくはNoriのブログに載せました→第一期生お一人目のお申込み

Noriブログ

ヨガインストラクター養成講座埼玉

正式にお申し込みをいただきますとこれらをお渡しします。(テキストは当日)

インテグラルヨーガパタンジャリのヨーガスートラとハタヨーガ・プラディ・ピカーの書籍二冊とスタジオクラス30クラスのチケット(10回券を3枚)と説明資料など。

特に30クラス分のチケットは養成講座が始まる前からスタジオにお越しいただき、クラスに参加されるといいですよ。

H&Bの養成講座では全米ヨガアライアンス200RYTへの申請には30時間分のクラスの参加が条件となります。講座が始まってから参加されるより、講座が始まる前から少しずつでもクラスに参加していれば、事前にヨガの勉強が出来ますし、ヨガへの理解も深まります。

また講師たちからフィードバックや課題などをお話しできますので、講座に入る前から事前に勉強できる環境にあります。

講座中はもちろん、アーサナの練習はしますが、講座の時間は出来ないアーサナが出来るようになる時間ではありません。(その練習時間はヨガクラスに充てて)
講座ではヨガインストラクターという人材を育成する時間です。講座をアーサナの練習時間にあててしまうのはもったいないと思います。もっと深い学びをお伝えしたいのです。

ですから、これからヨガインストラクターを目指す方は、とにかく今から毎日ヨガに触れてください。

H&Bの養成講座では、ワンランク上のヨガインストラクターを育成します。

他の養成講座より厳しい指導が入ることもあるかと思います。宿題も出ます。予習復習もしなければ、学びは深まりませんし、身につきません。

本気でヨガインストラクターになりたいと思っていなければ苦しくなるかもしれません。

でも、本気でヨガインストラクターになりたい。一生ヨガを伝え続けたい。ワンランク上のヨガインストラクターを目指したいと思っている方々には必ず満足していただける講座だと思います。

講座を卒業して、ヨガをいざ伝えようと思ったときに、オーディションに受からず、ヨガを伝える場がない。

卒業後も、独り立ちできていないので、結局ヨガを教えることが出来ないなんてことも巷ではよくあるようです。

簡単に楽に講座を卒業すると、簡単に早く忘れたりもします。

ですからH&Bの講座は厳しいのです。その本気の思いを全力でサポートしたいから。その熱い情熱を無駄にしない様、H&Bの講師一同、次世代のヨガインストラクター養成に暑っ苦しい情熱を注ぎながら携わらせていただきたいと思っております。

講座生の思いを、全力で受け止めます。全力でぶつかってきてくださいね。

Nori
Namaste